グラマラスBAR『あおまき』

過去を封印し、普通に生きてたが、ひょんな事からAV女優に復活した『あおまき』の活動記録や日常の呟き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『DX SM LIVE SHOW』後記2 ~本番1日目~


さて、とうとう本番1日目(9/30)当日!!!

 

くらげくんとの最終練習で縄の吊りパターンの確認と芝居シーンの確認して。。。

 

前日は完全オフ日にして、お世話になってるエステでBODYケアしたり、友人と素敵な会食時間を過ごしリラックス 

早目にベッド入るも、心地好い緊張感のせいか夜中に目覚め、朝方に隠れ家に朝活しに行ったり。。。

 

全ては、8/上旬にくらげくんからオファー頂いてからこの日の為に向かって走ってきたのでした

 

当日の午後、くらげくんのお使いで劇場に音源届けに出向き、身支度&メーク済ませ、夕方友人にヘアセットしてもらい、約束の時間に隠れ家集合

芝居シーン等の最終確認と、まきさんソロパートの自主練し、隠れ家仲間に見送られ2人でいざ会場へ

 

既に第2部始まって間もない頃、初めて入る劇場の楽屋。出演者や関係者様に入りの挨拶を済ませ、その日の出演者様方々は、第1部から出演してるので、各自出番までのヒトトキを過ごしていらっしゃいました。その中には『一縄会』一門の親方である、世界のロープアーティスト『一鬼のこ』さんもトリで出演者でいました楽屋にはイケメン緊縛師の鵺神蓮くんや風見蘭喜さんも顔出ししていらっしゃいました♪

 

会場向かう前までが正直緊張感が半端ではなく、楽屋入りしてからの方がリラックス出来た

出番まで後1.5h弱、、、楽屋に特別設置された会場モニターには現在の舞台の様子が映し出されていた。

到着早々、鏡前を作り、急いで舞台用メークに仕上げ、衣装を纏い、時間に余裕を持つようにして少しでも平常心を保つようにしてた

 

くらげくんも小道具準備しつつ、緊縛パターンの確認等、少し面持ちに緊張感を感じた。

 

さぁ、いざ出番

舞台袖に上がり、くらげくんとの儀式を済ませ、冒頭シーンは『真希ソロ約2分』の為1人板着き

 

今回の演目テーマは『オペラ座の怪人』風 

1人の女性が悪名轟かす『怪人』の存在に憧れを抱き、ある夜2人は偶然にも出逢ってしまう。。。

怪人は、女性を巧妙かつ平常心で手なつかせながらも、2人の心が近づいていく。。。しかし、怪人は女性を、、、、『BAD END』。。。

 

上記のような2人で作ったイメージを、緊縛メインの、約30分間のショーの中で『海月くらげ』の縄舞台を魅せていくのです

 

さて板着きから実はヤバい程に緊張感に襲われてましてね、、、冒頭の曲『G線上のアリア~クラッシック~』と共に幕開け。。。

 

幕開いたら、あたしもプロです

じっくり芝居シーンを演じ上げ、一瞬軽く踊る際にロングドレスを踏んで危うくアクシデントになるかとの緊張も抜けきり、次の曲で怪人(くらげくん)登場に繋いだ。

 

実は、くらげくんは今回のようなタッチの舞台をやるのはお初チャレンジとの事w(゚o゚)w

「くらげくん、ちゃんと芝居出来てるかしら?」と舞台上でやっと出逢ってから様子を確認出来ると、結構様になってました・・・笑

 

くらげくんとの芝居パートを終えてからは、くらげくんの縄舞台

まきさんは、暫し「受け手」ですから、プロの縄師である彼に心身預けて、彼の呼吸やリズムを身体と心で感じながら、まきさん演じる「怪人に憧れ抱く女性」との心の近づきを肌で感じてました。。。

 

胸縄→脚縄→吊り展開4~5パターンと、どんどん曲のテンポと共に、くらげくんのリズム感も

くらげくんの額から流れ落ちていく大量の汗を横目に見ながら、気付くとまきさんは、宙に吊り上げられており、以前一緒に舞台に上がった時の快感を感じ始めてました 

 

吊りまでの間に蝋燭責めや吊り中のバラ鞭責めもあり、、、やはりまきさんは、蝋燭好き熱いですよwwwでも気持ち良いんですのっ

 

「あっ」という間に曲はラストの芝居シーンの曲へ。。。

おっと、予定より縄解きが終わらず、、、手を拘束されたまま芝居シーンをこなすパターンへっ

そんな訳で、芝居シーンは、まきさんの当初のプラン通りに行かず、微妙に不完全燃焼(><)

 

で、くらげくんもあたしの刺し場所がっw(゚o゚)wあたしを殺し損ねてるし・・・笑 

でも死にましたけどねwww・・・笑

 

舞台は魔物が住んでますよっ

アクシデントに対応してこそ、プロの演者でありまするまきさんはまきさんなりのその時の精一杯にて演じきりました

 

舞台終了直後挨拶で、会場の一門身内(これはあとで知りました(^^;)から『ペロンチョっ』という声が入り、『???』と思ってるまきさんのTバッグ越しの股間をくらげくんは見事『ペロンチョ』と手でしてました・・・笑

 

あたし、恥ずかしいっつ→→→のっ

 

演者側の舞台約30分間って、体感では『あっ』という間に感じる(><)

楽屋へ戻り、身体に付いてる血糊を洗い流し、身支度整えて、モニター観ながら暫し休憩

 

一門身内や関係者様からショーの評価と感想を頂きました

 

会場で、この日のトリであるくらげくんのおっしょさん【一 鬼のこ&M女『緊縛調教』】を拝見(お勉強)させて頂きました

何度かお会いしてましたが、実はまきさん、鬼のこさんソロ舞台観るのは、お初

楽しみにしてました

 

『和』でしっとり・どっしり決めたおっしょさん(鬼のこさん)

縛り手法ごとに盆を回し観客へじっくり魅せる演出。。。(確か、まきさんよりお若いのですが、)おっしょさんは風格がありますね落ち着き放ちながらも静/動のメリハリがあり、作り上げる縄の美を感じました

 

楽屋へ戻り、おっしょさん達の片付けをくらげくんが担当しながら、おっしょさん達ペアとくらげくん&まきさん達は、一門関係者経営する店にて打ち上げへと向かった

 

店内には縄関係者や本日出演した一門身内様が先に飲んでいましてね床ではお客様とねちねち緊縛してる蓮くん

まきさん達は、一緒のテーブル囲みながら、暫しお疲れ様会&団らん&バカやりましたwww・・・笑

 

その後は、くらげくんと「さし」で本日の反省会&お疲れ様会

 

くらげくん、色々お疲れ様

 

        つづく。。。

 

※トップ画像は、風見蘭喜さん撮影&演出

風見さん、ありがとうございましたm(._.)m

 




スポンサーサイト
  1. 2011/10/08(土) 03:11:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<【DX SM LIVE SHOW】後記3 ~本番2日目~ | ホーム | 【DX SM LIVE SHOW】後記>>

コメント

お疲れ様です

やはり本番では何が起こるかわかりませんね。
舞台は生物なんだと日記を拝読し、痛感しました。
お怪我などなく、よかったです。

当日は行けないながらも、何故か自分のことのように緊張していました。
まきさん、お疲れ様でした。
  1. 2011/10/08(土) 05:24:43 |
  2. URL |
  3. 吉野さくら #-
  4. [ 編集 ]

さくらちゃんへ

自分の事のように緊張かぁ、、、すまんねぇ
元々役者時代舞台経験あるから、緊張はある意味馴れてるものの、この業界の舞台は、まだまだビギナーだし、くらげさんの為のメイン舞台ですから、くらげくんのスペシャルサポートになるべくの緊張がありました
  1. 2011/10/08(土) 11:53:12 |
  2. URL |
  3. 青山真希 #-
  4. [ 編集 ]

楽しみ

文面を拝見して
こちらまで緊張して
しまいました。
お二人とも
お疲れ様でした。

続きを楽しみに
待っています。
  1. 2011/10/09(日) 00:56:51 |
  2. URL |
  3. やまいそ #-
  4. [ 編集 ]

やまいそさんへ

有難うございます
デラカブに関しては4本仕立てで日記配信しましたので、良かったら続きをご覧下さいね

  1. 2011/10/09(日) 01:04:45 |
  2. URL |
  3. 青山真希 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://worldlovesexy.blog77.fc2.com/tb.php/267-5f4c312f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。