グラマラスBAR『あおまき』

過去を封印し、普通に生きてたが、ひょんな事からAV女優に復活した『あおまき』の活動記録や日常の呟き

【ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015】田代組『鼻目玉幸太郎の恋!』舞台挨拶 後記♪( ´θ`)ノ


第②回目 田代組 【鼻目玉幸太郎の恋!】上映後の舞台挨拶中♪( ´θ`)ノ



先月19~21日で、【ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015】田代組『鼻目玉幸太郎の恋!』舞台挨拶に行ってきました~



ゆうばり国際ファンタスティック映画祭に参加したのは、今回初めて!
お世話になっている田代尚也監督の作品に出演させて頂いたのは、今作品で2度目。
以前2013年の「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」出展作品にもなった『裸の修道女』以来です



前回の2013年には、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭に行けなかったので、倖田李梨ちゃんと2人で、夕張入り!!!

普段、飛行機乗る機会が少ないんで、やはり諸々不馴れ感が否めません^_^;






新千歳空港に到着!「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」会場行きの特別シャトルバスの時間までの約1時間強、まずは腹ごしらえ
北海道限定ビール「サッポロ クラッシック」&人気店「一幻」の海老ラーメンを





会場までの約2時間弱。景色はどんどん田舎感が深まり、関係者の上映日程をチェックしながら観たかった上映作品が舞台挨拶と被ってしまったので、代わりに車内にて上映作品CM用画像を撮影⇒微力ながら、Twitter等のTweetにて告知協力
『キリミと魚人間』(まき姐手持ちフライヤー)監督・出演の小林デビ監督(右)
ハチマキ⇒鉄ドン 『鉄ドン 危機一発』





どんどん会場近づいてきますと、近隣住民の温かいお出迎え(≧∇≦)
お馴染みの名作「黄色いハンカチ」に因んで住民の方々は、寒い中路上で『お帰りなさい』の文字が記載された、黄色い旗を笑顔でシャトルバスに向かって振ってくれていた!


なんだか、とても温かい気持ちになるものです





軽くトイレ休憩等も挟み、ようやく「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」会場近くの関係者の宿泊施設の1つとなるHotel前では、歓迎セレモニーとして、夕張住民の皆様から温かいドリンク配布や沢山の住民の皆様による「黄色い旗」を持ちながらのお出迎えがありました!






ふと住民列の中から、血塗れな白繋ぎ着た異彩を放つお方が笑顔で手を振っているぞっΣ(゚д゚lll)Σ(゚д゚lll)Σ(゚д゚lll)





この映画祭で審査員も務める 西村監督(中)と記念撮影
李梨ちゃん(右)・まき姐(左)




ご当地キャラ『メロン熊』も、お出迎え(≧∇≦)




まき姐、せっかくなんで噛まれてみましたwww

※獅子舞効果があるかは、別ですw






宿泊Hotelに荷物を入れ、夕方から開催された『オープニングセレモニー』の会場へ。





会場となった「アディーレ会館」メインホールには、関係者・一般客含めて、立ち見になる程の大盛況ぶり!!!
やはり歴史ある大きな映画祭ですし、映画好きな皆様が一斉に「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」に来場されている訳で、会場の熱気が半端無かったΣ(゚д゚lll)Σ(゚д゚lll)Σ(゚д゚lll)
オープニングセレモニーとしての、アクション女優陣による「エキシビジョンマッピング」に歓声が上がり、授賞式や各関係者の挨拶等一通り終えた辺りで『田代組』陣営は、第①回『田代組』作品上映会場となる、同会場内別ホールへ移動!








第①回 田代組『鼻目玉幸太郎の恋!』上映後の舞台挨拶中♪( ´θ`)ノ



第①目 田代組『鼻目玉幸太郎の恋!』上映は、審査員による審査込みの上映回となる。
本来、田代監督の今作品は、バカ笑いしちゃう作品なんですが、先に同時上映作品となった 二宮 健監督作品 『眠れる美女の限界』のスタイリッシュかつ重厚な内容を観た直後休憩・切替挨拶挟まず直ぐ上映だったのもあり、、、場内の笑いに対する空気感が薄くなってしまっていた^_^;
その点が、残念でならない^_^;



第②回目 田代組『鼻目玉幸太郎の恋!』上映となる2日後、観て頂けるお客様にバカ笑いしてもらいたい!!!




審査上映・舞台挨拶後、別会場(まき姐達が宿泊したHotel内)で開催された『オープニングパーティー』に参加!!!
なんか色々stageで演ってましたが観れる状態ではありませんでした!
正直Hotelの大広間空間に、映画祭に来てる大半の人々が腹を空かせたハイエナの如く、立食形態のフードに群がる様に、唖然としながら食欲すら失せてしまいました、、、


しかし、隔離された片田舎の映画祭会場空間。
近場に飲食店が充実してる訳でないから、この場で食さないと、翌日昼まで食せない訳であり、、、



人混み(というより、もはやハイエナ共に見えましたっ)がある程度落ち着く頃、余りモノを少し口にして終了^_^;



人混み・ガッつき感は、本当に苦手です^_^;



Hotel部屋に帰り、せっかくなので映画祭会場となる場所の把握・屋台村(映画祭関係者の滞在中のライフライン的場所)がある場所・コンビニ把握の為、1人夜中に散歩してました。
気付いたら、約1時間位にΣ(゚д゚lll)


ほとんど寝ずに夕張入りし、初の映画祭参加で人混み等に疲労感が否めず、1人、自然の空気を吸いたかったのもある。






夜中散歩中の、まき姐。(1枚目)なんだか、お疲れ感がモロ出しですね^_^;
氷の容器で出来ている「キャンドル」(2枚目)を発見!癒されました~



Hotelフロントに戻ると関係者の方々に遭遇し、まさかの屋台村(徒歩30分近く)に行く事に^_^;
屋台村内も映画祭初日夜というだけあり、関係者方々の酒盛り大混雑ぶりに頑張って立ちながら約2時間位居ましたが、流石に精神・肉体疲労の限界が、、、


夜中3時過ぎ、部屋に戻りました^_^;




続く。。。














スポンサーサイト
  1. 2015/03/23(月) 23:31:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【ゆうばり国際ファンタスティック映画映画祭2015】田代組 『鼻目玉幸太郎の恋!』舞台挨拶 後記2 ♪( ´θ`)ノ | ホーム | 【延期のお知らせ】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://worldlovesexy.blog77.fc2.com/tb.php/572-605fc62d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)